筋トレはジムでするべき?自宅でした方がいい?初心者が陥りやすい失敗とは?

筋トレ初心者の場合、ジムに通うのと自宅で筋トレを行うのとではどちらがいいのでしょうか。

私は筋トレをまったくしていなかったときに、ジムに行くのが恥ずかしいと感じていたため、自宅で自力で筋トレを始めることにしました。

体型がぶよぶよだったので、ジムでムキムキの筋肉マンたちに紛れて筋トレをするなんてとてもじゃないけれど恥ずかしくて無理だと思いましたし、まず筋トレの方法自体よく分かっていなかったので、せめて少しくらい自分でできるようになってからジムへ行った方がいいんじゃないかと思ったんです。

今はいろんな筋トレの本も出ていますし、ユーチューブなどでもたくさん自宅筋トレの動画が出ています。これならまずやり方を勉強しつつ、自宅である程度体を引き締めることができるんじゃないかと思ったわけです。

早速、筋トレの本を1冊買って、それを見ながらトレーニング開始。

ところが。。。そうは簡単にいきませんでした。実際に本を見ながら筋トレをしてみたのですが、本当にこれで効いているのかが全く分からないという。。。さらに、筋トレの種類が多すぎて、自分にとって必要なトレーニングはどれなのか見分けがつかず、結局たくさんの種類のトレーニングをこなそうとするとばく大な時間がかかってしまい、自宅特有の「あとでやればいいか」「まずはテレビを見てから」という誘惑に負けてしまい、結局数日でやるのをやめてしまいました。

ほんの数日間ですが、自宅で筋トレをやってみて「初心者はひとりでやらない方がいいな」と思った点が他にもあります。それは、強度とフォームがはっきりと分からないという点。

強度にかんしては、本当に自分の体でどれだけ負荷を感じられるかという感覚しか頼りになりません。マシンを使えば実際に「○kg」という具体的な数字の指標があるので、きつすぎると感じれば軽めにすることもできますし、弱いなと感じれば重くすることもできます。ところが、自宅で行う自重筋トレの場合、そういった負荷の調整ができないのです。自分の今の体に最適の強度を選ぶことができないというわけなんですね。

そして、フォーム。腹筋ひとつとっても、自重で行う場合は回数を重ねるごとにフォームはどんどん崩れていってしまいます。これは、筋肉がついていない初心者ほど崩れがちなんですよね。

ただしいフォームでトレーニングをしないと、腰などを傷めてしまう可能性があるだけでなく、結局のところ回数をこなしている割に効果が少ないというみじめな結果になりかねません。

これは、いくら本を読んでも、ユーチューブでお手本の動画を見ながらおこなっても同じことです。

なので、初心者こそ、ジムへ行って、トレーナーについてもらって、マシンを使って筋トレを行う方がいいのです。

トレーナーにしっかり指導してもらえれば、まず自分の体に必要なトレーニングは何かきちんと教えてもらえますし、実際にトレーニングをしている際に姿勢の崩れを指摘してもらうことだってできます。そして、マシンを使えば、正しい姿勢でのトレーニングはよりやりやすくなりますし、また、負荷の調整も簡単にできますので、そのときそのときで適切な負荷をかけて体を効率よく鍛えることができるからです。

初心者こそ、恥ずかしいと思わずに、ジムに通って筋トレの基本をまずは身に付けた方がいいということですね。
詳しく調べたい方はこちら⇒腹筋を鍛えられるシャツ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です